新型コロナ:スポーツ延期・中止情報まとめ – 再開か?打ち切りか?どうなる!?世界のスポーツ! | 海外でのスポーツ観戦・体験・トライアウト・ウェディングはWSC

新型コロナ:スポーツ延期・中止情報まとめ – 再開か?打ち切りか?どうなる!?世界のスポーツ!

イメージ

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響で、日本のプロ野球やJリーグをはじめ世界中のスポーツが延期や中止になっています。。

さまざまなニュースサイトでそれぞれバラバラに掲載される海外スポーツの延期や中止の情報を拾うのはなかなか大変な作業ですので、主要なスポーツの情報をひとつにまとめてみました!

<2020年5月25日更新>

サッカー

イメージ

プレミアリーグ

第29節以降の試合が延期され、当初は4月再開予定でしたが、4月4日に無期限延期が発表されたあと、6月8日の再開を目指しているものの見通しは立っていません。

※5月5日追記:6月12日ごろの再開を目指しており、選手の移動を軽減するためホームスタジアムではなく、中立地での開催も検討されていますが、一部クラブからは反対意見も出ています。

 

リーガエスパニョーラ(ラ・リーガ)

第28節以降の試合が延期され、その後再開についての新たな情報は発表されていません。

※5月5日追記:6月のリーグ再開を目指し、段階的に(個人練習→チーム練習)練習再開が認められました。

※5月8日追加:女子リーグの打ち切りが発表され、FCバルセロナの優勝が確定しました。

※5月25日追加:5月23日にスペイン政府より6月8日以降のリーグ再開が許可され、リーグも再開を公式に発表しました。日程などの詳細は未定。

 

ブンデスリーガ

第26節以降の試合が延期され、5月9日再開を目指しているという報道があるものの確定はしていません。

※5月5日追記:再開可否、再開日程の政府の最終判断が5月6日に先送りされたため、5月9日再開は立ち消え、5月中に再開の方針は変わりません。

※5月7日追記:6日に行われた首相および各州知事との話し合いの結果、1部、2部については無観客で試合を再開することが許可されました。早ければ16日の再開も可能ではありますが、具体的な日程は未定です。

※5月8日追記:DFLは欧州の主要リーグでははじめて、5月16日からブンデスリーガ1部・2部を無観客で再開することを発表しました。あわせて、選手、スタッフの新型コロナウイルス感染状況も公表しています。再開初日の16日にはいきなり、ドルトムント対シャルケのルールダービー(レヴィアダービー)が予定されています。その他の対戦カードやキックオフの時間帯はこちらから。

 

セリエA

第27節以降の試合が延期され、5月18日から練習再開が予定されているものの、リーグ自体の再開については新たな情報は発表されていません。

※5月5日追記:5月4日より個人練習の再開を政府が容認しました。チーム練習は5月18日までは不可、リーグ再開についてはスポーツ大臣が「現時点ではあり得ない」と発言しており、不透明な状況です。

※5月12日追記:5月18日よりチーム練習再開が可能となりました。

 

リーグアン

第28節の1試合(パリ・サンジェルマン戦)と第29節以降の試合が延期され、6月17日のリーグ再開、7月25日のリーグ終了を目指すことを計画しています。条件として試合は無観客で行われることが濃厚です。

※4月30日追記:4月28日に打ち切りが正式決定。順位については5月4日に確定予定です。

 

エールディビジ

第26節まででリーグ打ち切りが確定し、優勝・昇格・降格はなしと発表されました。1956年のプロリーグ創設以来、優勝なしは初めてです。打ち切り時点で首位のアヤックスがチャンピオンズリーグ予選プレーオフからの出場権、2位のAZがチャンピオンズリーグ予選2回戦からの出場権を獲得し、3位のフェイエノールトにヨーロッパリーグ本戦からの出場権、日本代表の堂安律選手が所属する4位のPSVと5位のヴィレムIIにヨーロッパリーグ予選2回戦からの出場権が与えられます。

 

プリメイラ・リーガ(ポルトガル)

5月12日に1部リーグは6月4日に再開すると発表しました。政府からは5月30日の再開が認められていましたが、リーグ側はスタジアムの検査と全選手が検査を受けるための時間を確保するために6月からにすることを決めました。

 

ジュピラーリーグ(ベルギー)

第29節までで打ち切りが濃厚です。(5月4日確定予定)打ち切られた場合、その時点での順位が最終順位に確定される予定です。

※5月5日追記:打ち切り確定を承認する予定だった総会が5月4日から15日に延期されました。

※5月12日追記:ベルギーの国家安全保障理事会が7月31日までプロスポーツ活動を停止することを指示したため、リーグの再開が実質不可能となりました。

※5月20日追記:15日の総会でリーグ打ち切りが確定し、1部はクラブ・ブリュージュの優勝が確定しました。あわせて、カップ戦決勝は開催を目指す方針と来シーズンは8月7日の週末に開幕することも決まりました。

 

シュペルリーグ(トルコ)

第27節以降が延期され、現時点では6月に再開の予定です。

※5月8日追加:1部リーグは6月12日に無観客開催で再開、7月26日に終了させる方針がサッカー連盟から発表されました。

 

スコティッシュプレミアシップ

3月12日以降の試合が延期され、現時点で再開は早くても6月の予定です。

5月20日追記:今シーズンのリーグ戦打ち切りが確定しました。

 

チャンピオンズリーグ・ヨーロッパリーグ

3月から中断され、予定されていた日程での決勝開催を断念しました。各国の国内リーグを完了させ、7月からの再開と8月の終了を目指して、ホームアンドアウェー方式ではなく、各対戦カード1試合ずつでトーナメントを進めることも検討しているという報道もありますが、先行きは不透明です。

 

ブンデスリーガ(オーストリア)

5月13日、リーグからカップ戦決勝を5月29日に開催し、1部リーグ戦は6月2日に再開すると発表されました。チーム練習は5月15日から可能となります。

 

プルヴァHNL(クロアチア)

1部リーグ戦とカップ戦が5月30日に再開、2部、3部リーグの残りのシーズンは打ち切られることがサッカー連盟から発表されました。

 

セルビアスーペルリーガ

3月15日から中断されていたスーペルリーガは、5月30日からレギュラーシーズンを再開することがサッカー連盟から発表されました。

 

EURO2020

1年延期が確定し、2021年6月11日~7月11日に開催予定です。

 

コパアメリカ

1年延期が確定し、2021年6月11日~7月11日に開催予定です。

 

FIFAワールドカップ予選

現時点では、南米予選、アジア予選が延期され、延期後の開催については未定です。

 

リーグ戦継続中の国:ベラルーシ、ニカラグア(中米)

アメリカ4大スポーツ

イメージ

MLB(メジャーリーグ)

3月末に予定されていた開幕が延期されています。5月11日のオーナー会議では、独立記念日である7月4日に無観客で開幕することを目指し、レギュラーシーズン82試合と14チームによるプレーオフを開催することなどでまとまりました。

アメリカンリーグ、ナショナルリーグ混合で東西中の3地区に分かれ、移動による感染のリスクを軽減するため他地区との対戦を基本的に行わないなど変則的な開催となる予定です。ただし、この開催案は5月12日に選手会に提出され、合意を得てはじめて成立となる予定です。

 

NFL

2020-2021年シーズンの年間スケジュールは例年通り公式発表されました。

 

NBA

3月中旬からレギュラーシーズンが中断されていますが、5月に入って一部チームが制限を設けた上で、チーム施設での個人練習を再開しています。リーグ戦の再開は検討されていますが、詳細は未定です。

 

NHL

3月12日からレギュラーシーズンを中断しており、リーグは感染リスクの低い都市のみでの無観客での開催を検討していますが、具体的な再開の目途は立っていません。

バレーボール

イメージ

セリエA

3月中旬から中断、4月6日に打ち切りが確定しました。

 

ブンデスリーガ

3月中旬時点でシーズン打ち切りが確定しました。

 

CEVヨーロッパチャンピオンズリーグ

3月中旬に一時中断、4月上旬に打ち切りが確定しました。

 

2020ネーションズリーグ

3月13日に開催延期が発表されました。

テニスグランドスラム

イメージ

全仏オープンテニス

5月末~6月の開催予定が9月20日~10月4日へ延期されました。

 

ウィンブルドン

2020年大会は中止が確定しました。

 

全米テニス

現時点では、予定通り8月31日~9月13日に開催予定です。

ゴルフ

イメージ

マスターズ

4月から11月12日~15日に延期して開催が予定されています。

 

PGAチャンピオンシップ

5月から8月3日~9日に延期して開催が予定されています。

 

全米オープンゴルフ

6月から9月14日~20日に延期して開催が予定されています。

 

全英オープンゴルフ

2020年は中止が確定し、2020年に予定されていたロイヤルセントジョージズで2021年に開催、2021年に予定されていたセントアンドリュースで2022年に開催される予定です。

ラグビー

イメージ

スーパーラグビー

ラウンド8以降が延期されています。再開は未定です。

※5月8日追加:ニュージーランドラグビー協会が、同国を拠点としている5チームによるホーム&アウェー方式の無観客開催で再開することを発表しました。

 

ラグビーチャンピオンシップ

8月からの開催予定ですが、現時点では延期や中止の情報はありません。

 

オールブラックス(ニュージーランド代表)

7月にウェールズ、スコットランドを自国に迎えてのテストマッチが予定されていますが、現時点では延期や中止の情報はありません。

 

ワラビーズ(オーストラリア代表)

7月にアイルランド、フィジーとのテストマッチが予定されていますが、現時点では延期や中止の情報はありません。

その他

イメージ

F1モナコグランプリ

2020年は中止が確定。その他のF1グランプリについては延期して開催することが検討されていますが、詳細は未定です。

 

ツールドフランス

8月29日~9月20日に延期して開催予定です。

 

ブエルタ・ア・エスパーニャ

11月に延期予定ですが、日程は未定です。

 

ルマン24時間レース

9月16日~20日に延期して開催予定です。

 

世界水泳

2021年7月16日~8月1日に福岡で開催される予定でしたが、東京オリンピック延期の影響を受け、2022年5月13~29日に変更が発表されました。

スポーツ復活の日に向けて

もうスポーツロスに耐えられないっ!! というスポーツファンも多いと思います。いち早くスポーツを世界に取り戻すめにも、一丸となってこの困難に立ち向かいましょう!

そして、世界にスポーツが戻ったときには、スタジアムで、アリーナで思いっきり応援しましょう!!

海外スポーツ観戦チケット手配は、ワールドスポーツコミュニティまで。

あなたにおすすめの観戦・アクティビティ