チャンスを掴んだ人が習慣化している5つのこと | 海外でのスポーツ観戦・体験・トライアウト・ウェディングはWSC

チャンスを掴んだ人が習慣化している5つのこと

イメージ

スポーツに限らず、自分の目の前に訪れた大きなチャンスは必ずつかみたいものです。
「チャンスを掴んで、自分の人生を劇的に変化させる」か「チャンスを掴み切れずに、昨日と同じ今日を繰り返すか」はほんの少しの差ではないでしょうか?

チャンスを掴んでいる人やチャンスを掴んだ人が習慣にしていることに注目し、海外で「チャンスを掴んだ人」の仲間入りをするべく、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

1、「明確な目標や夢」がある!

「夢は何ですか」の問いかけに、言葉を選ばずに、即答できる「大人」の人が何人いるでしょうか?もちもん、恥ずかしそうにはにかみながら語る夢も貴重なものであり、自分の年齢や立場に見合わないと気付いていても、目指すことが重要です。
チャンスを掴む人、掴んだ人には、周りから笑われようと信じぬく夢や目標が明確に存在しています。

2、夢に向かって「行動をしている」

先述のように、夢や目標が明確になっている人は、その夢に向かってすべてを注ぎ込んでいます。時間も、お金を惜しむことなく夢に向かっている自分にそして、夢を叶えた将来の自分の為にすべて行動しています。

3、「準備を怠らない」

イメージ

チャンスは突然訪れることが多々あります。「その時」の為に、万全の準備をしておくのが「プロフェッショナル」ではないでしょうか。その準備は競技内容やパフォーマンスだけではなく、心の準備や必要となりうる可能性のある事すべてにおいてです。海外に挑戦する準備であれば、英会話や現地の文化について学ぶことも大切です。

4、「変化を楽しみにしている」

チャンスを掴む人は、自分が変わることに期待をしています。チャンスを掴み新しい自分がどのようになるのかを想像し、ワクワクして今の生活を送っています。そんな人にこそ、チャンスが訪れるのではないでしょうか?

5、新しい一歩を「すぐ踏み出している」

一番重要なことです。チャンスはいつ訪れるかわかりません。そして、そのチャンスはいつなくなるかもわかりません。大きな夢や目標を持っている方はあなた以外にもたくさんいます。その方のすべてがチャンスを待っていて、そのチャンスを掴もうとしています。あなたを含めスタートラインで構えている方は全員エネルギッシュです。目の前のチャンスを逃さないと必死です。

チャンスを得るには・・・

イメージ

WSCではそんなチャンスを掴みたい選手に、「チャンスを掴む」という場所を提供しています。詳しくはこちらをご覧ください。あなたが目指している夢や目標はすぐそこにあります!

プロフェッショナル

TRY ACTION

プロフェッショナルについて詳しくはこちら

プロフェッショナルに関する
ご相談・お問い合わせは気軽にご連絡ください。

公式サイトはこちら

CONTACT

お問い合わせ、ご質問などお気軽にご連絡ください。

お問い合わせの種類 必須
お名前 必須
メールアドレス 必須
電話番号
お問い合せ内容 必須