チェルシー本拠地内の会議室でミーティングが出来るって本当? | 海外でのスポーツ観戦・体験・トライアウト・ウェディングはWSC

チェルシー本拠地内の会議室でミーティングが出来るって本当?

スタンフォードブリッジ会議室

イングランド プレミアリーグに所属している「チェルシーFC」 の本拠地「スタンフォードブリッジ」の会議室を利用する方法を教えます。

まずは、チェルシーというサッカークラブの紹介をします。チェルシーFCはロンドン西部のチェルシーを本拠地にしています。設立は1905年、既に110年存続しているという世界的に有名なサッカークラブです。ロマン・アブラモヴィッチ氏が2003年にチェルシーFCを買収、2004年にジョゼ・モウリーニョ氏が監督に就任、2004-2005シーズンはプレミアリーグを独走し、優勝。2011-2012シーズンではUEFAチャンピオンズリーグを制覇し、ヨーロッパNO.1クラブの称号を手に入れました。

誰でもスタンフォード・ブリッジ内で会議が出来ます

スタンフォードブリッジミーティングルーム

そんな世界的ビッククラブの会議室でも使えてしまうんです。びっくりですよね。サッカーファン、プレミアリーグファン、チェルシーFCファンなら、夢のようなひとときを過ごせます。もちろん、熱狂的なファンでなくても、スタンフォードブリッジの迫力には興奮するはずです。さて、利用する場合はどうのようにしたらよいのか、その答えは「ワールドスポーツコミュニティ株式会社」にお申し込みください。フリーダイヤルEメールで簡単にご予約受付可能です。もちろん、ご予約前のご相談・ご質問もお気軽にご連絡ください。(0120-864-364

意外にリーズナブルな料金

スタンフォードブリッジ会議室

お一人様25,000円で最大朝9時〜夕方6時まで利用可能です。会議の為だけのコストとして考えると、高い!と感じますが、スタンフォードブリッジで体験できる価値と捉えれば、そこまで高くないな!と思う方も案外多いのではないでしょうか。

非日常な空間での会議・ミーティングを実施することで、今までとは違うビジネスのコラボレーション・結果を伴う事が出来るのであれば、このサービスに投資する価値を見出だせるのではないでしょうか。

試合日以外であれば利用可能

スタンフォードブリッジ会議室

さて、それではいつ利用出来るのか気になるところですね。原則、スタンフォード・ブリッジで試合が開催されない日であればいつでもビジネスミーティングサービスを利用する事が可能です。

プレミアリーグ、FAカップ、EFLAカップ、そしてチェルシーが該当する場合は、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、これらの試合開催時は会議室を使用することが出来ません。試合数が一番多い、プレミアリーグの主催試合は原則週末(土日)に開催されますので、平日であればビジネスミーティングサービスが利用できるとお考えください。

チャンピオンズリーグ・ヨーロッパリーグは平日開催ですので、具体的に利用をご検討している日程に試合が開催されるのか・されないのかはワールドスポーツコミュニティ株式会社へお尋ねください。その時点で判る情報をお伝えいたします。

会議の翌日に試合が開催されることも

スタンフォードブリッジミーティングルーム

タイミングがあえば、会議の翌日に試合をみなさんで観戦することも可能です。ワールドスポーツコミュニティ株式会社ではプレミアリーグの観戦チケット手配も受け付けしております。会議室(ミーティングルーム)のご予約・観戦チケット手配、この2つのサービスをまとめてご提供可能です。

誰もが経験出来ることでない、スタンフォードブリッジ内のミーティングルームでミーティング(会議)を実施、そして翌日にスタンフォードブリッジで開催するチェルシーホームゲームを観戦! そんな夢のようなひとときを経験する事も可能です。

たまたまチェルシーvs.アーセナル「ビック・ロンドン・ダービー」が実施されていれば本当に一生の想い出ですね。海外スポーツ専門会社であるワールドスポーツコミュニティ株式会社では「スポーツファンと共に喜びと感動を分かち合う」をモットーに海外スポーツを通じて、皆様に喜ばれるサービスをご提供いたします。

スペシャルワン

R'S PREMIUM

スペシャルワンについて詳しくはこちら

スペシャルワンに関する
ご相談・お問い合わせは気軽にご連絡ください。

公式サイトはこちら

CONTACT

お問い合わせ、ご質問などお気軽にご連絡ください。

お問い合わせの種類 必須
お名前 必須
メールアドレス 必須
電話番号
お問い合せ内容 必須